スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | スポンサードリンク | - |
「FURANO TRAILRUN / 富良野トレイルラン 2013」
img_937.jpg 
「SOUTH2 WEST8」の鵜野です。

先週6/16(日)に富良野スキー場にて行われた 「GREAT EARTH FURANO TRAIL RUN & 

IMG_5871.jpgIMG_5873.jpg


img2_005.png



画像 003.jpg画像 016.jpg


画像 019.jpg
画像 031.jpg画像 033.jpg画像 021.jpg


画像 039.jpg
IMG_5881.jpgIMG_5885.jpg


IMG_5882.jpgIMG_5888.jpg


IMG_5884.jpgIMG_5883.jpg



画像 105.jpg



また、これから北海道では大自然を思いっきり楽しめる素晴らしい季節となりますので、
トレランはもちろん、さまざまなアウトドアを楽しみたいと思います。

是非この機会にご覧ください。



SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

スクリーンショット(2013-06-19 14.24.36).png

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577



| 15:49 | south2 west8 | OUTDOOR |
「SOUTH2 WEST8」PLAID MOUNTAINEER SHIRT
「SOUTH2 WEST8 / サウスツーウエストエイト」から、プレイドマウンテニアシャツのご紹介です。

サウスツーウエストエイトのベーシックモデルとして展開しているプルオーバータイプのマウンテニアシャツ。

フロント部分はハーフジップになり、ボタンにはワークウェアなどに見られるキャッツアイボタンを使用。
特徴的な襟の形状で取り付けられているボタンを留めることで襟を立たせたスタイルでも着用できます。

IMG_1230.JPG

IMG_1216.JPG

IMG_1241.JPG

温かみのあるウール×コットンのファブリックを使用し、洗いをかけることによって
程良いシワ感が生まれた味わいある仕上がりです。
カラーはBlackwatch、Charcoalの2色展開です。

是非、店頭にてご覧下さい。

ネペンテス全店では、本年中のお客様への感謝を込めて、商品をお買い上げ頂いたお客様に
NEPENTHES特製ステッカーをプレゼントしております。
この機会に是非、店頭にお立ち寄り下さい。


South2 West8
Plaid Mountaineer Shirt
Blackwatch , Charcoal / ¥21,000-

IMG_1233.JPGIMG_1234.JPG

[Blackwatch]

IMG_1219.JPG

IMG_1226.JPG

IMG_1229.JPG




IMG_1238.JPGIMG_1243.JPG

[Charcoal]

IMG_1207.JPG

IMG_1213.JPG

IMG_1214.JPG






現在、「SOUTH2 WEST8」 2F NEPENTHES GALLERY では期間限定の
「OWNER OPERATOR」ショップインショップを開催中。
この機会にお立ち寄り下さい。

スクリーンショット(2012-11-19 13.55.55).png


オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

スクリーンショット(2012-10-08 18.58.07).png

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577

| 16:34 | south2 west8 | OUTDOOR |
「北海道・十勝トレイルランニング」
スタッフの鵜野です。

先週末、十勝の清水町羽帯にある“十勝千年の森”において
「2012北海道・十勝トレイルランニング」が開催され、私も参加してきました。

IMG_4760.JPG

秋を迎えた十勝は天候が崩れやすく、レース前日の夜は雷で目が覚めるほど。
当日も朝には激しい雨と風でしたが、大会がスタートする頃には太陽も出てきて
雨が雪(みぞれ)に変わり、秋の肌寒さがランナーにとっては気持ちのよいコンディションとなりました。

IMG_4797.JPG

さあいよいよスタートです!
ニットキャップの彼女は練習パートナーでありトレイルランナーの仲間でもある伊藤さん。
今回初めて一緒のエントリーで、お互いに気合いを入れ合い臨みます。

IMG_4769.jpgIMG_4757.jpg

今回で3回目を迎えるこの大会は、日高山脈と十勝平野の接点に位置する“十勝千年の森”で行われ、
北海道ならではの雄大な自然をバッグにトレイルランニングを楽しめるのが魅力。
コース内には小さな川が流れていたり、急斜面をロープで登るなど、
未だに手つかずの自然も残っています。
また、滑り止めや衝撃吸収の機能を果たしてくれるウッドチップがところどころに敷かれており、
非常に走りやすいオフロードを爽快に駆け抜けることができます。

IMG_4777.JPG
IMG_4778.JPG
IMG_4784.jpgIMG_4786.jpg

ハイキング感覚で楽しめる3kmと気軽にランニングを楽しめる5km、
展望台から十勝平野が一望できる10km、そして千年の森から展望台、千年の丘を回る18kmの計4コース。
大会全体でのエントリーは381名で、私が参加した18kmのコースは男性161名 / 女性29名がエントリー。

スタートからゴールまでの標高は300mほどの緩やかな林道です。

大会の絶景ポイントでもある千年の森頂上に着くと展望デッキがあり、ここから十勝平野を一望できます。

余裕のあるランナーはここで立ち止まり、写真を撮ったり満喫をするのですが、
ぬかるんだ足元にややペースを落としてしまった私は立ち止まらず全力で進みます。

IMG_4779.JPG
IMG_4787.JPG

コースはほぼ一定の勾配となっており、雑木林の緩いアップダウンで非常に気持ちの良いレースとなりました。

結果は、18km女子の部・1時間52分 12/29位。
高低差の少ないロードランニングに近いコースで周りのランナーのスピードに
思うようについていけず、今回は悔しさの残る結果でした。

中央の男性は水澤選手。
今回の大会で10kmの部門で優勝したLafuma/ラフマのテクニカルチームのひとりです。
話をしてるとなんと、私たちがいつも練習しているホームグラウンド、藻岩山で週末に
いつも練習されているとの事。
今度ご指導頂けるとのことで、とても気合いが入りました!

シーズン最後のレースが終わりましたが、来年の更なるパワーアップに向けて
今年は雪山のトレイルランにも挑戦したいと思います。

オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

スクリーンショット(2012-10-14 18.13.33).png

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577
| 13:47 | south2 west8 | OUTDOOR |
「北海道アウトドアフェスティバル2012」トレイルランニング大会
 写真.jpg

店長の三浦です。

先週、北海道の留寿都にてトレイルランニング大会「北海道アウトドアフェスティバル2012」が開催され、
この日を楽しみに自分も参加してきました!
このイベントは北海道で開催されるトレイルランニング大会においても規模が大きく、
距離やコース数も大きく分類され、50km、30km、15km、5km、3kmの五つの部の中、
今回自分は50kmにエントリーをしました。

去年は初出場で30kmにエントリーし、参加人数に対し丁度半分くらいの成績でした。
今回の50kmは去年よりも標高が高く設定され6%ほどきつくなっており、
累積標高差が3,185mというかなりの高さ。
感覚としては富士山を登ってから更に数十キロ走る感じの予想以上のロングレース。
エントリー数は男性70名に女性3名。自分は今回30位以内に入る事を目標にしていました。

写真_2.jpg写真.JPG1.jpg

しかしこの大会、見る人見る人が皆トレイル上級者。
札幌の藻岩山で練習している時に顔見知りになった方々も多く、数々の大会で必ず上位に君臨している人達が多数。
この日のために照準を合わせた強者が勢揃いという感じです。

image.jpgimage-1.jpg

No.109の木村さん。いつも一緒に練習している先輩です。
トレイルの大会では必ず上位に入るので、周りからは”鉄人”と呼ばれています。
スタート10分前。水をしっかりボトルに入れ朝7時、快晴の天気の中スタートしました!

image-2.jpgimage-5.jpg

今回持参したのはパワージェル5本、塩分サプリ、アミノ酸顆粒、ロキソニン、そして水を2リットル。
コース内にはエイド(給水所)が全部で4箇所あり、そこでバッグの中に詰めている
ハイドレーション(水のタンク)に水の補給が可能なのですが元気よく飛び出したのも束の間、
この日は予想以上に暑く、水分と塩分をしっかり補給しているつもりが途中ですぐに水が空になってしまう事態。
恐らく生まれてきた中で一番喉が渇いてどうしよも無い状態に陥りました。
同時に途中で何度も足がつってしまい、本気で動けなくなった場面もありました。

それでも無理矢理食料を口の中に詰めながらトレイルランニングでよくおこってしまう
「ハンガーノック」という低血糖状態は免れたのですが、やはり50キロのトレイルは
想像以上に体力を奪っていきます。
それでも気付いたら35kmを走り抜き、最後のエイドでもしっかり水を詰め、
残り15kmを気力だけで走り抜け無事完走しました。

最後は大会の顔であり世界屈指のトップランナーである横山峰弘さんに迎えられ、
タイム8時間30分。22位でゴールしました。

5月に出た富良野トレイルランニング大会よりも少し順位を上げる事ができました。
ちなみに1位から5位くらいまでの上位はなんと6時間後半でゴールという凄まじいほどの速さ。
やはり上位のランナーは基礎体力のレベルが少し違うようです。

しかし今回の大会はとても良い経験になりました。
経験はもちろん、ペース配分や食料を食べるタイミング、そして何より折れない気持ちの強さを
身につけないと上位には行けないと改めて実感しました。
今は体全体が筋肉痛ですが、この痛みがとれたら早速山ごもり。

練習を重ねて来月に北海道石狩で開催する「昼濃トレイル30k」で更なる上位を目指します。

image-4.jpg

オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

スクリーンショット(2012-09-25 19.28.13).png

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577

| 11:39 | south2 west8 | OUTDOOR |
NAC札幌 ボルダリングイベント
 IMG_6668.JPG

ボルダリングイベント「勝手にセッション!!VO.3」。

今月の16日(日)20時よりNAC札幌店にて開催されました!
この大会は合計28もの課題ルートを2時間以内で一番多くクリアした者が勝者というシンプルなルール。
腕自慢の強者が集まり、次々と難関に立ち向かいながら参加者全員がライバルとして皆競い合っていました。

そして今回、このイベントにサウスツーウエストエイトも賞品を提供し協賛をしました。
もちろんサウスツーウエストエイトスタッフもイベントに参加。
残念ながら入賞はなりませんでしたが様々な出会いと楽しみもあり、とても良い経験になりました。

大会終了後は隣接する「jojo's Cafe」にてアフターパーティー!
DJの音や映像と共に大変盛り上がっていました。

今回 お世話になった「NAC札幌」はアウトドアアクティビティを提案する
「NAC NISEKO ADVENTURE CENTRE」ナックニセコアドベンチャーセンターの姉妹店。
札幌で唯一の大型クライミングセンターで、初心者の方でもスタッフの方々が一から親切に教えてくれます。
ご興味のある方は是非!

NAC 札幌
北海道札幌市白石区東札幌3条1丁目1-1 イーアス札幌Aタウン1階
URL:http://www.nac-web.com/
TEL:011-812-7979

IMG_6599.JPG
IMG_6610.JPG
IMG_6604.JPG
IMG_6577.JPG
IMG_6542.JPG
IMG_6541.JPG
IMG_6539.JPG
IMG_6652.JPG
IMG_6654.JPG
IMG_6655.JPG
IMG_6576.JPG
IMG_6585.JPG


オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577

| 16:18 | south2 west8 | OUTDOOR |
「NAC札幌店」ボルダリングイベントを開催!
2.jpg 
羊蹄山の麓、雄大な大自然の中で年中アウトドアを堪能できるニセコ町。
その北海道ニセコを拠点にラフティング、クライミング、トレイルランニング、ウィンタースポーツなど、
アウトドアアクティビティを提案する「NAC NISEKO ADVENTURE CENTRE」
ナックニセコアドベンチャーセンターの「NAC札幌店」において、今月16日(日)20時より
ボルダリングイベント「勝手にセッション!!VO.3」が開催されます。

今回このイベントにサウスツーウエストエイトも商品を提供し協賛をしています。
もちろんサウスツーウエストエイトスタッフもイベントに出場いたします!
大会終了後は22時より、隣接する「jojo's Cafe」にてアフターパーティーも行われます。

どなたでも入場できるイベントですので是非、皆様もご参加下さい!

「2012 勝手にセッション!!Vol.3」
競技内容 : ボルダリングセッション&アフターパーティ
日時 : 9月16日(日)20:00〜22:00
          22:00〜23:30 アフターパーティ

開催場所: NAC 札幌
北海道札幌市白石区東札幌3条1丁目1-1 イーアス札幌Aタウン1階
URL:http://www.nac-web.com/
TEL:011-812-7979

PR.png



オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577



| 13:32 | south2 west8 | OUTDOOR |
「SWISS ALPS・TREKKING」
スタッフの金住です。

今年は夏休みを利用して6泊8日のスイス旅行へ行ってきました。
今回の旅行の最大の目的は、スイス・アルプスを一望しながらのトレッキング。

アルプスの中でも有名な「マッターホルン」をはじめ、
三大北壁と呼ばれる数ある高峰の中のひとつ「アイガー」など、
3000m級の山々が連なり、広大な大自然が広がる
アルプス山脈を肌で感じてみたいというのがきっかけでした。

冬の間、スイスの山々はその地域一帯がスキー場として使用され、
夏の間は世界中からトレッキングやハイキング、
さらにはトレイルランニングやサイクリングなどを楽しむ人々が集まる
まさにアウトドアのメッカです。
街中にはクライミングギアに身を包んだ世界各地から訪れたクライマーを中心に
アウトドアマンで賑わっていました。


IMGP4901.JPG

IMGP4747.JPGIMGP4744.JPG

氷河などによって深い谷が生まれるスイスの特徴的な地形によって
高原からは下に広がる綺麗な草原や町並みが広がります。
ロープウェーやゴンドラを使って「メンリッヒェン」という展望台へ行くと
巨大なアイガーを目の前に、メンヒ、ユングフラウという連なる山々が
一望することができ、感動的な光景を目の前にすることができました。

IMGP4826.JPG

IMGP4862.JPGIMGP4962.JPG

ひたすら標高2000m前後の高原地帯をトレッキング。
そこではトレイルランナーともすれ違い、
店長の三浦さんはよだれがでるほどうらやましそうにしていました。
大自然を目の前にランニングをしている姿を見ると本当に
気持ちが良さそうでした。

IMGP5095.JPGIMGP5002.JPG

今回の旅行で活躍したのがSouth 2 West 8のトレイルデイパックとコンボトレッキングブーツ。
開閉がしやすいトレイルデイパックは荷物の多い旅行でもジップを開く事で中身が見やすいデザインです。
コーデュラナイロンとレザーの組み合わせで、ライニングには通気性の良いWindtex素材を
採用したサウスツーウエストエイトのトレッキングブーツ。
使い勝手の良さやタフな仕様も旅行用のアイテムには欠かせないポイントです。

IMG_5355.JPG

IMGP5101.JPG

IMGP4996.JPG

IMGP5035.JPG

マッターホルンの山麓にある街「ツェルマット」は、スイス屈指のリゾート地でもあり、
マッターホルン登頂の際の拠点となる街で多くの登山者が集まります。

登山鉄道に乗って標高3100mの地点にある「コルナグラード」には
マッターホルンをはじめとした4000m級の山々が見られる展望台があり、
さらには「ゴルナー氷河」という巨大氷河を見る事ができました。

残念ながらマッターホルンには全体に雲がかかり、写真が収められたのはツェルマットの街に降りてからでした。
夜9時を過ぎても明るいスイスの夕暮れ時に雄大にそびえるマッターホルンを
間近に見る事ができました。

自分にとって初めてのスイス旅行は、壮大なスケールの大自然を間近で感じられた
忘れられない思い出となりました。

写真1.JPG

IMGP5194.JPG

IMGP5133.JPG

尚、SOUTH 2 WEST 8では秋冬新作のアイテムが続々入荷中です。
前シーズンより本格的に始動した「Made in Canada」シリーズやニュージーランドにて制作されたニットウェアなど、
インポートアイテムが豊富に揃っております。
是非、店頭にてご覧下さい。

IMG_5352.JPG

オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577




| 11:07 | south2 west8 | OUTDOOR |
北海道森林スポーツフェスタ2012
 
店長の三浦です。

昨日、札幌の定山渓で北海道森林スポーツフェスタ2012が開催され、
午前中に終わる大会なので出勤前に参加してきました!

今回で15回目となるこの大会は、札幌の温泉街で有名な定山渓の森林の中を、
16キロコースのロード&トレイルで走り抜ける、言わばスピードが重要視される弾丸レース。
はじめから飛ばしていかないと先頭集団には食らいついていけないので、
最初からハイペース覚悟で挑みました。

4.jpg写真.JPG

前回の富良野トレイルは大雨だったけど、今回は文句無しの快晴でした。
どちらかというと条件は暑い方が得意で、ジリジリ肌が焼けるくらいの方が気持ちよく、
日陰があっても除けて走ってしまうタイプ。

参加者全員で準備運動をすませ、いざスタートです!

image.jpg5.jpg


参加者はかなりの人数。
16キロの部だけで男女あわせて総勢646人もいました。

2.jpgIMG_4340.jpg

最初の難関、トンネルを2回くぐり、ロードによる緩やかな登りと下りの連続。
下りではペースを稼ぎたいところなので、1キロ5分弱のペースを保ち、
メインとなるトレイルへ向います。

7.jpg0.jpg11.jpg12.JPG

登って行くと徐々に森のいい匂いが香り始め、テンションと共にペースも上がります。
やっぱり固いロードよりも、ふかふかのトレイルは最高!と思いきや、
すでに先頭集団のトップがおり返してきました。流石に速い!

きっとスピード重視のトレーニングでキロ4分弱のペースは当たり前。
僕も鉄人のような心拍が欲しい。。 トレーニングあるのみです!

それでも前にいる集団に食らいつきながら一気に駆け抜け、最後の登り坂へ。

16kmタイム1時間17分、39歳以下の部、54/196でゴールしました。
スピードレースなだけに、ゴール後は太ももあたりが結構パンパンでしたが、
完走後のギンギンに冷えたポカリスウェットが死ぬほど旨く、すぐに回復。

今回スタッフの鵜野も16kmに挑戦し、タイム1時間28分、39歳以下女子の部で
15/78のまたまた好成績。

今年2回目の大会レースでしたが、体も徐々に慣れてきて調子も上がってきました。
8月はエントリーの予定はないですが、9月にはルスツで開催されるトレイルランニング、
北海道アウトドアフェスティバル2012が開催されます。

今年は50kmに挑戦予定です。
それまでにしっかりトレーニングを重ねて、力をつけていきたいと思います!


1.jpg8.jpg

オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。
商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577


| 19:16 | south2 west8 | OUTDOOR |
「富良野トレイルランニング大会」
 

店長の三浦です。

ついに富良野トレイルランニング大会の日がやってきました!
この日のためにスタッフの鵜野と何度もトレーニングを重ね、大会に参加してきました。

この大会は今回で開催数3回目となる大会で、30km、15km、10km、と距離別に
分かれており、30kmは15kmのコースを二周走り、高低差が1000mという、
かなりハードなコース。
自分は30km、鵜野は15kmにエントリーし、いざ出陣です。

写真_2.jpgimage_12.jpg

ここ最近ずっと晴れていた北海道も、この日に限ってはこれ以上ないくらいの雨。
雨のトレイルはさらに過酷さを増しますが、これも良い経験です。
なぜか逆にテンションはビンビンに上がります。

ストレッチも入念に。スタート15分前。

写真.jpg写真.JPG


いよいよ8時10分、30kmのスタート。
まずはいっせいになだらかな山を登り、林道を抜け、最初の難関800mの山を一気にかけ登ります。

image_8.jpgimage_6.jpg
image_5.jpgimage_4.jpg

ここからはさすがに写真を撮る事ができず、雨の影響もあり体は動かしているけど
体温は低下気味。6月というのに恐らく体感温度は3℃くらいで、寒くて体が震えました。
それでも体温を上げる為に必死に心拍数を上げ、続いて1000mの山を登っては下り、
ようやく15kmのコースを一周。
唯一撮った急斜面の登り坂。こんな登りがこれでもかというくらい続きます。

image_3.jpgimage.jpg

二週目からは、さらに雨の勢いも増し、足場はぬかるみ地面の土はチョコレートソース状態。
下りは何度も転んでは這い上がり、途中足の筋肉が変な痙攣をおこし始め、
パワージェルとアミノ酸入りのタブレットを何度も体の中に入れ、給水所ではしっかり
バナナとスポーツドリンクを蓄えパワー補給。
なにしろトレイルの30kmでは、平均3000キロカロリーも消費します。
しっかり食べないと走れないので、皆必死に体に食料を詰め込みます。


image_2.jpg

タイム6時間10分、30km104人参加中、44位でゴールしました。
まだまだ力不足ですが、悪天候の中ゴール直前にスタッフの方々から熱い声援をもらい、
最高の完走を果たせました。
そしてこの大会のサブタイトルにある「試練という言葉の意味を知りたくはないか?」
この言葉の意味がしっかりと叩き込まれ、まさに修行状態。
とても良い経験になりました。

今回自分よりも好成績を残したのが鵜野。
彼女は15kmの女性部門でなんと4位という素晴らしい結果を残しました。
女性ランナーはまだまだ少ないのが現状ですが、北海道のトレイルラン人口は
男女問わず徐々に増えつつあるそうです。

それにしても、終わった後なのにまた走りたくなるのは中毒気味なのか、
もう次の大会にエントリーする事を考えています。

次は7月の定山渓大会か9月のニセコ大会。
それまでに練習を重ねて次は上位を狙えるよう、しっかり力を付けていきたいと思います。

image_9.jpgimage_10.jpg


オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。
商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577


| 13:16 | south2 west8 | OUTDOOR |
「トレイルランニング」
 店長の三浦です。

先月から週の半分は出勤前に近郊の山へ行き、
トレイルランに明け暮れている日々。

いつも使っているランニング用のアプリを見ると、
気付いたら半月でトレイルを100キロ以上走っていました。

IMG_3174.jpg

ただ走っている訳ではありませんが、今月17日に開催される「富良野トレイルラン」に
向けてのトレーニングをじっくり調整しながら取り組んでいる最中で、
この大会は30k、15k、10k、の距離別で行われる道内で注目されているトレラン大会の一つ。

自分は今回30kにエントリーし、去年参加したルスツ大会の経験から考えて、
30kは相当過酷なイメージがあるのですが、しっかりこの大会に耐えれる体力と精神を
身につけて挑む事が一つの目標。
足の筋肉がパンパンになりながらも奮闘しています。


しかし30kなんて距離は、世界基準でみるとちょっとしたハイキングみたいなもので、
トレイルランニング最高峰の大会、UTMB(ウルトラトレイル デュ モンブラン)
なんと走行距離が166キロ、累積標高差は9,400mという、富士山を3回くらい登って
それからさらに何十キロも走り続けるくらいの途方もない距離で、46時間以内に
スイス、フランス、イタリアを跨ぐモンブランの山脈をランナーは夜も一睡もしないで
走り続けるという世界一過酷なレースなのです。

utmb-2007-depart-chamonix-1-.jpgheadlamps_in_the_fog.jpg

他にもアメリカで開催されるウェスタンステイツや、北京で開催される
エンデュランス・チャレンジ・チャンピオンシップ、日本では、先月行われた
UTMBの姉妹大会とされる100マイルレース、UTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)や
日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)など、70キロ以上を走るハードな大会はまだまだあります。

世界の強者ランナーも魅力的で、自分が好きなのはイタリアのマルコ・オルモ。
彼は58、59歳という年齢で06、07年のUTMBを2連覇している「トレイルの神様」といわれる人。
世界の若手トップランナーと肩を並べて渡り合う姿は、かっこ良いという言葉以外思いつかない。
自分がトレイルにどっぷりハマったきっかけでもある伝説のランナーなのです。

Marco_Olmo.jpgultratrail-mtblanc.jpg

ずっと健康でいれば、マルコ・オルモの様に60歳まで続けられるわけなのですが、
こういったトップランナーや、死ぬほど過酷と知りながらもエントリーする常連の
トレイルランナーは、きっと普段の自己管理やレースまで持っていくモチベーションが
しっかりしていて、仕事や私生活も充実した人生をおくっているという雰囲気が
走っている姿を見て感じとれる。
そしてきっと純粋に「山」が好きなのだと思います。

この景色を見れるなら本当にいつかUTMBに出てみたいと夢見ているまだまだ未熟な自分ですが、
年齢関係なく、いくつになっても大好きな自然をバックに大会の緊張感を味わえるのも
トレランの魅力。

今回はSOUTH 2 WEST 8スタッフの鵜野も15kにエントリー。
海外にも負けないくらい雄大な大地が広がる富良野トレイルラン大会
楽しんで走ってきたいと思います。

sign.png


オフィシャルサイト内、オンラインショッピングにて、
SOUTH 2 WEST 8 バッグシリーズを販売中です。

商品や通信販売のお問い合わせは、お電話又はE-Mailにてお気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。
SOUTH 2 WEST 8 / サウスツーウエストエイト
TEL 011-280-7577

| 12:43 | south2 west8 | OUTDOOR |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORY
PROFILE
SOUTH 2 WEST 8 SAPPORO
2-1 SOUTH 2 WEST 8 CHUO-KU, SAPPORO-SHI,
HOKKAIDO 060-0062

サウスツーウエストエイト
〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西8丁目2-1
TEL 011-280-7577


商品のお問い合わせは、お電話、
又はe-mailにてお願い致します。
E-Mail shop@south2west8.com
ARCHIVES
LINKS
South2 West8 Map
ピクチャ 1.png